燃える想いの静かな月

地球のエースは、君だ…

日本ハムファイターズ 紅白戦(2/8) 雑感

◎2月8日 日本ハムファイターズ 紅白戦

 

◇雑感①~投手

西村‥‥‥いいね。今年も使い勝手のよい、タフな中継ぎとして期待できる。

生田目‥‥カウントを取るストレートは、力があるね。変化球も多彩だね。

        ただ、追い込んだ後のウイニングショットが見えづらいかも。

宮台‥‥‥コントロールが悪いね。特別、インパクトがある球はなかったかも。

吉田侑‥‥1イニング目は、カウントを取るのに苦労してたね。

        なので、カウント球も決め球もフォークに頼る投球に。

        2イニング目は、色んな球でカウントを取る、持ち味が出ていた。

柿木‥‥‥去年より、すごく投げっぷりがよくなっていた。

      マウンド上の表情も精悍になっていた。

      2年目の彼は、投球うんぬんよりも、こういうのが大切。

福田‥‥‥びっくりした。ボールがいい。直球もスライダーもキレを感じる。

      貴重な左腕だし、これは開幕1軍あるかもしれない。

 

◇雑感②~打者

松本‥‥‥まだバットは振れていない感じがしたが、守備ではファインプレー

      2つ。外野専念で燃えているね。

平沼‥‥‥スイングが振れているよね。ショート守備も安定していたし、

      定位置奪取への気迫を感じさせるね。

横尾‥‥‥初回の2点タイムリーは、いいスイングだったね。

      やっぱり、パワフルな打撃は魅力。そろそろ春男は返上してくれよ。

宇佐美‥‥清水との正捕手争いが火花散る。

       リードでは、変化球かなってところで、裏をかいてストレートを

       要求するなど配球面でもアピール。

難波‥‥‥個人的にすごく応援しているんだけど、まだまだスイングが弱いな……。

      高卒3年目となって、そろそろ、うかうかしていられない。

      何かしらのアピールを。

白村‥‥‥素人意見なんだけど、打撃フォームの腰が高すぎない?

      あれでは落ちる球に、全くついていけないのではないかな?

      案の定、落ちる球にやられていたけど。

      でも糸井でさえ3年かかったのだから、焦る必要はないかな。

‥‥‥‥報道では好調が伝えられていたが、この日はいいところなし。

渡邉‥‥‥よくバットが振れているね。今シーズンも楽しみだよ。

高濱‥‥‥真ん中の失投を捉え、見事ホームランを放つ。

      打球に角度をつけるスイングは、魅力的だね。

      守備でも動きが良かったし、育成から再び這い上がれ。

谷内‥‥‥サードの守備でエラー……。

      確かに難しい打球だったけど、自身のチームでのポジションを

      考えると、あそこは絶好の見せ場だったのだが。

谷口‥‥‥あんまりバッドは振れていないね。

      他の選手との兼ね合いを考えると、とにかくアピールしなければ

      ならない立場なんで、気合を見せねば。

 

◇雑感③~栗山監督と小笠原コーチ

"小笠原"効果か、バッター陣、全体的にバットが振れてるね。

去年までのキャンプと違い、中継を観ていて振りが鈍いなあとか、

まだまだ調整段階なんだなあ、とあまり思わなかった。

やっぱり練習時間を増やして、たっぷり鍛えるって重要なんだねー。

短い時間で効率よく質の高い練習が行えればいいけど、若い年齢で

それが上手くできる選手って、なかなか居ないのが現実ではないか。

特に日本ハムように、高卒で入団する野手が多い場合、このやり方の

ほうが選手の力が伸びるのではないかな。

小笠原コーチは清宮についても、中途半端に1軍に上げるぐらいなら、

今年はずっと2軍で鍛えたほうがいい、とも言っているし。

とにかく栗山監督とは、考え方が真逆だなーと感じる。

その栗山監督も、今年はいい感じにリラックスしている感じがするね。

去年までのように気負いすぎていないと言うか。

絶対にチームを勝たせてあげなければという、悲壮感漂う雰囲気が消えている

気がする。

去年のシーズン終了後、一度は辞任する気持ちに傾いていたところを、球団からの

懇願で引き受ける形になって、従来よりは気が楽なのかもしれない。